これいい部

これいいね、いいよね~、と思える事を集めました!

箱根山がもし噴火したら!被害はどのくらい?東京・横浜にも及ぶか?

      2016/04/02

空から見た箱根山

 

箱根山の歴史

 

スポンサードリンク

 

約50万年前から25万年前にかけて、現在の箱根火山の場所には単一の大きな、富士山のような形をした成層火山が出来た。

この時代、箱根火山の標高は約2700メートルに達したと考えられる。

また成層火山の形成時、山体の北西部では側火山として金時山が、南東部では幕山の噴火活動が起こった。

約25万年前から18万年前にかけて、大規模な噴火に伴ってカルデラが形成された。

その後、侵食によってカルデラは拡大して、現在の箱根外輪山が出来上がったと考えられている。

カルデラの形成後、約13万年前から8万年前にかけて、再び噴火活動が活発化し、カルデラ内に流動性に富む溶岩が噴出して、傾斜が緩い南東部の鷹巣山や屏風山、浅間山などの楯状火山が出来た。

約6.6万年前から4.5万年前にかけて、大噴火によって楯状火山の西半分が陥没して新期カルデラが誕生した。

残された東側の楯状火山は新期外輪山となった。

最後にカルデラ内部の噴火活動によって、神山などの小規模な成層火山と 二子山などの溶岩円頂丘による中央火口丘が誕生して現在に至る。

(wikipediaより)

噴火した場合に想定される被害

 

箱根山が噴火した場合に想定される被害の1つは有毒ガス。

箱根山の火山ガスは有毒な硫化水素や二酸化硫黄を含むことで知られている。

仮にこのガスを吸ってしまった場合、目や鼻の奥に激しい痛みを覚えたり、のどをかきむしるほどの苦しみを覚えながら呼吸困難に陥るという。

さらに、マグマからの噴火被害に遭った場合には、時速100kmの火砕流が観光地を襲う。

到底逃げられないスピードで、1000℃近くの火山灰と火山岩が、あらゆるものを溶かしながら斜面を流れ落ちてくることになる。

出入り道があまりなく、道幅も狭い箱根は大混乱に陥り、火砕流に飲み込まれてしまうだろう。

 

富士山連動の可能性

 

箱根山が噴火した場合、その被害は箱根周辺だけでは収まらず、わずか25kmしか離れていない富士山までもが箱根山に連動し、噴火する可能性があるという。

箱根山が大噴火した約9万年前に、約50km離れた横浜まで火砕流が到達したことから考えると、富士山が噴火した場合の被害は横浜や東京などの関東や、中部にまで及ぶ可能性もある。

 

それでは対策は?

 

噴火災害への対策は、当然噴火している火山からどの位離れている場所に住んでいるかによって変わってくる。

火山付近にお住まいの方は、噴石や溶岩流・火砕流等の甚大な被害が予想されるため、迅速に避難するしか方法がない。

一方、火口から離れているところに住んでいても、火山灰の被害を受けることがある。

富士山が宝永噴火の時のように噴火した場合は、東京・埼玉・神奈川・千葉も含まれる。

火山灰の影響を受けながらも首都機能を維持できるかという問題や、個人が自宅や勤務先にて通常通りの生活を送れるかが問題になる。

降灰は数日で終わる場合もあれば、1年以上経っても続くという場合もある。

地震と違って噴火の被害は長く続くと言える。

日本各地の火山ごとに、噴火したらどの地域が危険なのかを示した地図がハザードマップ。

火山付近の住民の方は自治体より配布されている場合もあるので、改めて確認しよう。

噴火活動は長引くことが考えられるため、不特定多数の人と共同生活をしなければならない避難所生活はストレスがたまる。

可能であれば事前に親戚の家などの避難先を決めておいて、避難経路のシミュレーションもしておくと安心。

噴火の被害が大きくなってからの車の運転は危険。

他の人にも迷惑をかけるので、噴火警報や防災情報などをこまめに確認して、被害が大きくなる前に避難をすることも必要。

車は常にガソリンを半分以下にしないという習慣をつけるとよい。

 

降灰の前に備蓄しておくもの

 

  • マスクとゴーグル防塵マスク
  • 防塵ゴーグル
  • 最低3日分の飲料水(1日当たり1人3〜4リットル)
  • 最低3日分の保存食(家族とペットの分)
  • プラスチックラップ(電化製品を灰から守る)
  • 電池式のラジオと予備の電池
  • 懐中電灯と予備の電池
  • 予備の暖房の燃料
  • 予備の衣服と毛布
  • 家庭用の常備薬
  • 応急処置用医療キット
  • 掃除機(スペアのバックやフィルターも)シャベルなど掃除用具
  • 現金(ATM停止に備えて)

 

降灰直前にすること

 

  • 灰が侵入しないようドアと窓を閉める。
  • しめったタオルをドアの隙間やほかの外気が侵入する場所に置く。窓の隙間にテープを貼る。
  • 精密機器をフィルム等で保護し、火山灰がなくなるまで外さない。
  • 雨水管がつまらないように縦どいを外す。
  • 気管支炎等の持病を持っている場合は屋内で過ごすようにして灰を吸い込まないようにする。
  • 子供がいる場合は通っている学校の災害時のプランを伝え、室内で遊ぶゲームを用意してあげる。

 

スポンサードリンク

 

降灰が起きてからすること

 

  • パニックにならないよう心がけ、落ち着くこと。
  • 屋内にいること。
  • もし外にいる場合は、車の中や建物などに避難する。
  • マスクやハンカチ等で鼻と口を覆う。
  • 降灰が始まる前に警報があれば職場から家に戻る。
  • もし降灰が始まった後にも職場にいたら、無理に帰宅せず灰がおさまるまで屋内にとどまる。
  • テレビやラジオで噴火や除灰作業の情報を聞くこと。
  • コンタクトレンズを外す。角膜剥離を起こしてしまう為。
  • もし飲料水に灰が混入した場合には、灰を沈殿させてから透明な上澄み液を使う。
  • 水道水に火山灰が多い場合は食器洗機や洗濯機に使わない。
  • 火山灰で汚染された水は、健康被害が起きる前に飲料水としては口に合わなくなる。
  • 庭の野菜を食べるときはまず大量の水でよく洗うこと。

 

灰の清掃作業

 

  • 掃除を始める前に必ず防塵マスクを着用すること。もしマスクがない場合には濡れた布を使う。灰が乾燥している状態での清掃には防塵ゴーグルを装着すること。
  • 掃除をする際、換気のためドアや窓を開ける。
  • 清掃中は居住者が外からの灰を持ち込まないように出入り口を一つにする。
  • ぞうきんは火山灰によって研磨作用が出る。拭くのではなく軽く叩く。
  • 初めに掃除機をかけてから濡れた布で拭く。
  • 火山灰で汚れた衣服はいつもより多くの洗剤を要する。洗濯する前に衣服にブラシをかけて火山灰を落とす。洗濯の際、衣服が水の中で自由にまわるほどの多めの水が必要となる。
  • 初めに灰を少し湿らせて灰が巻上がるのを防ぐ。たくさんの水は使わない。
  • しっくいのように固まるので灰を水で洗い流そうとしない。排水溝等に灰を捨てない。
  • 屋根に数センチ以上の雨を含んだ灰が積もるとほとんどの家屋が倒壊するので、屋根の除灰作業をしたほうがいい。ただはしごを上ったり、屋根の上に上がる際はすべりやすく命を落とす可能性があるので注意する。屋根の灰は水に濡らしすぎると重量で家屋が崩壊するので注意。
  • 庭や道路等の灰は水で湿らせて踏み固めておくと飛散をおさえる。しかし水の量は控えめに。除灰作業に多量の水道水を消耗するかもしれないので、自治体の指示に従う。
  • 建物に入る前に、外で着ていた衣服を脱ぐこと。

 

  • パソコンやテレビ等を掃除する場合は圧縮空気を使う。できれば主電源を切っておくこと。
  • 降灰後数ヶ月はフィルターの交換が多くなる。エアコンや暖房などのフィルタに注意が必要。冷蔵庫の空気摂取口や火山灰をまき散らす可能性のある場所を清掃する。オーブンのファンの排気口は徹底的に清掃する。
  • 圧縮空気を使って清掃したり、ほうきなどで乾いた灰を掃かない。換気扇や衣類乾燥機を使わない。灰が舞い上がってしまう。
  • 子供達は室内にいるようにさせて、火山灰が多い場所で遊ばないようにさせる。

 

車の運転についての注意点

 

自動車の除灰やむを得ない場合を除いて自動車の運転は避ける。

路面はスリップしやすく、火山灰が巻き上がり視界が悪くなって他の人の迷惑になる。

自動車自体にも故障をもたらす。

どうしても車の運転が必要な場合は、ゆっくりと走行し、ヘッドライトを点灯させ、ウォッシャー液を多めに使う。

ワイパーを使うと乾いた火山灰がフロントガラスを傷つける。

降灰が非常に多い場合には、緊急事態のみに限る。

その際、フロントガラスに水や布で灰を除去する。

数十メートル進むたびにその作業が必要になるかもしれない。

エアクリーナーがついていない車で運転をしない。交換できない場合は内側から空気をブローして清掃する。

 

 <この記事を見た人はこんな記事も見てます >

浅間山小規模噴火!過去に起きていた大噴火-地元軽井沢への影響

MERS感染が広がる韓国-どんな症状?旅行キャンセルが続出

地震の備え生死を分ける意外な必需品-被災者から学ぶ防災新常識

地震の時の荷物は?何をどれだけ準備がいる?防災グッズチェック

箱根山警戒レベル引き上げの理由は?実は富士山と並んで危ない火山

箱根山活発な火山活動長引く不安な状況地元経済への影響

箱根の山は天下の剣この唱歌の歌詞の意味は?そんなに険しい山?

東日本大震災から4年…ありがとうアメリカありがとうトモダチ大作戦

スポンサード リンク

 - 防災

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

箱根山5
箱根の山は天下の険この唱歌の歌詞の意味は?そんなに険しい山?

火山活動が警戒されている箱根山。 富士山に比べるとそれほど高い山ではありませんが …

地震雲4
地震の時子供を守る為に・お父さんお母さんから子供に伝える防災対策

大きな地震はいつ襲ってくるかわかりません。 いざというときに子どもを守ってあげら …

ストップ
被災地での性被害熊本でも多発!女性・子供たちの身をどう守る?

「性被害・性暴力、DVなどが増加します」こんなチラシが、熊本市で配られています。 …

地震雲3
地震予知的中!早川教授主宰の「地震解析ラボ」地震予知アプリも!

  スポンサードリンク   驚異の的中率   地震 …

future
南海トラフ地震を予知していた?未来人は5月17日に現れるのか!

出典:www.ourfutures.net 4月に発生した熊本地震では、甚大な被 …

伊勢志摩タイトル
伊勢志摩サミットで南海トラフ地震?被害の規模は?考えられる対策

5月26、27日に三重県伊勢志摩で開かれるG7伊勢志摩サミット。 準備が着々と進 …

遠浅の海
熱中症で救急車で搬送されると保険適用にはならないの?

猛暑の日々が続いていますね。 今年は観測史上最も暑くて長い夏になることが予想され …

地震雲
地震の備え生死を分ける意外な必需品-被災者から学ぶ防災新常識

  ここ最近頻発している噴火や地震。防災に対する意識を新たにしている人 …

箱根山3
箱根山活発な火山活動長引く不安な状況地元経済への影響

    不安定な状態がつつく箱根山。 影響はどのように広がっ …