これいい部

これいいね、いいよね~、と思える事を集めました!

トランプ大統領かクリントン大統領か?日本にとって良いのはどっち?

      2016/11/09

アメリカ大統領

1日の「スーパーチューズデー」で、共和党は大富豪のドナルド・トランプ氏が7州で勝利し、候補指名へ大きく前進しました。

暴言や過激な政策を打ち上げて、メディアの注目も集めています。

ひょっとしたら、「トランプ大統領」が実現するかも・・・と考えると「大丈夫かな?」と思っちゃう人、多くないですか?

アメリカの政治がこれからどういう方向に行くかが、日本にも大きく影響するとしたら、トランプ氏とクリントン氏、どちらが大統領になるのがいいんでしょう?

 

スポンサードリンク

 

もしも「トランプ大統領」が誕生したら?

 

「トランプ大統領になったらどうしよう・・・」そう心配しているのは、あなた一人ではありません。

各国の講演会や討論会で、もしもトランプ氏が大統領になったら、アメリカの中東政策、ロシア外交、北朝鮮対策にどんな影響が出てくるのか、議論されているのです。

トランプ氏の人気の原動力になっているのは「有権者の怒り」です。

がんばって働いてもなかなか豊かにならない暮らし、世界との過当競争、テロの恐怖、違法に入ってくる移民。

アメリカ人が心に抱える潜在的な怒りを、トランプ氏は言いたい放題でかき立てます。

事業で消費者の心をつかむのはお手の物のトランプ氏。

民衆の怒りは、彼の大きな武器です。

またトランプ氏はTPPに対して演説のたびに、

「TPPはとんでもない取引だ。いずれ中国が参加して、中国に利用されるだろう。中国やインドは米国を利用している。中国は特に顕著だ。中国は米国を利用することにかけてはナンバー1だ。彼らが米国を利用する方法は通貨安操作だ。約6千ページにも及ぶ合意でこうしたことはまったく議論されていない」

 

などと発言しています。

トランプ氏がアメリカ大統領になったら、間違いなく世界は不安定化するでしょう。

世界への過激な発言そのものが、たくさんの人の不安を掻き立てるからです。

 

もしも「クリントン大統領」が誕生したら?

 

トランプ旋風ばかりが話題になる今回の大統領選ですが、もっとこの方が話題になっても良かったはずです。

そう、もし彼女が大統領になれば「アメリカ史上初の女性大統領」が誕生するから。

弁護士、ファーストレディ、上院議員、国務長官と華々しい経歴を持つ彼女は、初のキャリアレディを経験したファーストレディでした。

ファーストレディは、通常政治的な事には関与しません。

夫であるビル・クリントン元大統領は「最大のアドバイザー」として全幅の信頼を置き、夫の在任期間を通して閣議に臨席する特別な存在でした。

夫にスキャンダルが発覚した時にも、クールにかわして夫を支え続けました。

彼女がガソリンスタンドで、夫と交わしたエピソードはあまりにも有名です。

 

スポンサードリンク

 

ヒラリー夫人の故郷を通りかかった時だ。

ガソリンスタンドの経営者らしき男が、夫人に親しげに手を振る。

「昔のボーイフレンドよ」

と夫人も手を振り、やや嫉妬をおぼえたクリントン氏が皮肉まじりにこう言った。

「へえーよかったね。僕と結婚していなかったら、君はこの田舎町で、ガソリンスタンドやってる男の奥さんになっていたんだね」

「何言ってんのよ。私と結婚していたら、あの男が大統領になっていたのよ」

出典 http://d.hatena.ne.jp

 

このエピソードは、ビル・クリントン自ら好んで人に話すほど、気に入ったエピソードだったとか。

夫を下げず、相手もうなる上手な切り返し。

これはまねしようと思ってもできるものではありません。

 

結局どっちになるの?

 

で、結局どっちが大統領になるのでしょう?

結果は12月にならなければわかりませんが・・・。

トランプ氏について語る時、背景にある感情は怒り、不安です。

そしてクリントン氏について語る時には、賞賛、希望です。

これだけ考えると、クリントン氏に軍配が上がると、考えたい人は多いはずです。

でも、人の心をつかむ事にかけては大ベテランのトランプ氏ですから、クリントン氏も油断はできません。

ともあれ、世界に影響を与えるアメリカ合衆国のトップに誰が立つのか。

来年1月の大統領就任式が待ちきれません!

 

<この記事を見た人はこんな記事も見てます>

【トランプ米大統領】誕生!日本の外交はこう変わる

トランプ氏が大統領になったら?世界はこう変わる!日本はどうなる?

 

スポンサード リンク

 - 国際

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

伊勢志摩タイトル
伊勢志摩サミットで南海トラフ地震?被害の規模は?考えられる対策

5月26、27日に三重県伊勢志摩で開かれるG7伊勢志摩サミット。 準備が着々と進 …

ドナルド・トランプ
トランプ氏が大統領になったら?世界はこう変わる!日本はどうなる?

数々の暴言のたびに話題になりながら根強い人気を維持している、アメリカ大統領選、共 …

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98
【トランプ大統領就任】過激(?)な公約まとめ!日本はどうなる!

2016年11月9日、大方の予想を裏切ってドナルド・トランプ米大統領が誕生しまし …

Natural gas flame against blue sky
シェールガス会社が破綻!原油安が原因?日本への影響は?

昨年夏からの原油安局面で、シェール企業の破綻は初めてと見られています。 アメリカ …

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98
【トランプ米大統領】誕生!日本の外交はこう変わる

「ドナルド・トランプアメリカ大統領」が誕生しましたね。 「まさか、なっちゃったん …